UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

江戸川区花火大会 打ち上げ場所や場所取り時間を知り篠崎公園へGO!

      2015/04/29

江戸川区花火大会は、毎年8月の第1週に行なわれる大規模な花火大会で、数万人もの人出でにぎわう一大イベントです。

個人的なベストポイントは、やはり何と言っても土手でしょう。少し寂しくはなりますが多少でも離れた場所を探せば、ゆっくりと風情は楽しめます。

江戸川区花火大会 打ち上げ場所

花火の職人さんはこの素晴らしい仕事を成し遂げるために、一年間を地道に頑張ってるんだろうな~、とか思ったりしながら、花火を堪能するのも粋なもんです。

2015年の江戸川区花火大会、場所はどこで見るのがいいのでしょう?

スポンサードリンク

江戸川区花火大会の打ち上げ場所

打ち上げ場所は、東京都と千葉県の県境を流れる江戸川で、東京都側から見た対岸の千葉県市川市側でも観覧が可能なことから、市川では市川市民納涼花火大会と銘打って、同時開催という形式で行なわれています。

観覧場所は付近一帯の江戸川沿いとなりますが、打ち上げ場所の正面の土手は協賛者席として、大会協賛者へ優先的にあてがわれます。

そのため、協賛者席左右の土手上が実質的な一般観覧席となります。


江戸川区花火大会 場所取りの時間

大会当日は、午前中の早い時間であれば見やすい場所を確保できることが多いですが、年々、場所取り競争が激化しており、江戸川区花火大会ボランティアが過度な場所取りを警戒しているほどです。

また、打ち上げ場所を直接見ることはできませんが、川に近い場所であれば、土手の手前の路上や公園等でも、家屋や樹木に邪魔されない限りは時間を気にせず花火を楽しめます。

スポンサードリンク

土手や次に挙げる篠崎公園なら、当日の15~16時頃に行っても余裕で場所取りができ、二人くらいの少人数なら17時を過ぎてもまだスキマに入り込むことができそうです。


江戸川区花火大会の場所取り 篠崎公園の場合

この江戸川区花火大会は、江戸川の河川敷で行われます。場所取りは早い人で1週間前からしているということで、場所取りに苦労するのは否めません。

そんな中、穴場スポットとして篠崎公園が人気があります。花火の見物客が江戸川の河川敷方面を目指して歩くこともあり、篠崎公園は比較的に場所取りがしやすいのです。

江戸川の河川敷からは少し離れますが、花火を鑑賞するうえでは何ら問題ありません。なにより、公園なのでトイレがきちんと完備されているのはキーポイントではないでしょうか。

打ち上げ数が多いがゆえにそこそこ時間も要すことから、トイレが近くにあるということで安心することができますよね。

また、この場所は花火を正面から鑑賞することができますので、どこで見ようか迷っているなら篠崎公園はかなりおすすめなのです。


まとめ

江戸川区花火大会は、日本の花火大会でも屈指の動員数を誇っています。毎年8月の第1週の土曜日に開催されており、約14,000発が打ち上げられ、動員数だけでなく、打ち上げられる花火の数も日本最大級です。

江戸川区花火大会の設営に参加したことがある知人がいます。

彼の仕事は交通規制の立て札や看板を各場所のポイントに当日設置することですが、打ち上げまでには当然のように設置が完了していたため、花火をゆっくり眺めることができたんですよね。

江戸川区花火大会は規模も大きくて人出も多いですし、打ち上げの度にそこかしこで歓声が上がり、かなりテンションが上がって大好きになったと、楽しそうに話していました。

スポンサードリンク

うーん、短い夏の日の最大のイベントは、やはりなんといっても花火ですよね!

スポンサードリンク

 - 花火大会

  関連記事

多摩川花火大会 見える場所
多摩川花火大会が見える場所と打ち上げ場所 有料席ってまだある?

2015年は8月22日(土)の19~20時に開催が予定されている多摩川花火。ちょ …

横浜開港祭 花火 見所
横浜開港祭花火の見所 よく見える場所と場所取りのおすすめマップ

6月2日に横浜港が開港されたことを記念する横浜開港祭は、観客動員数約70万人の大 …

ふくしまミュージック花火2015
ふくしまミュージック花火2017 チケットなしで福島あづま球場花火を見る!

2015年には、14年振りで通算4回目となる「福が満開、福のしま。」観光キャンペ …

天神祭 花火
天神祭花火の有料観覧席を予約! ご飯付きOAPもまだ間に合う!

日本三大祭りのひとつに挙げられている大阪の天神祭。およそ130万人もの人々が集ま …

隅田川花火大会 スポット
隅田川花火大会の穴場スポット 浅草・お台場・新宿から見る!?

隅田川花火大会は、隅田川河川敷で毎年7月の最終土曜日に行われています。8月に行わ …

横浜開港祭 花火
横浜開港祭の花火を赤レンガ倉庫・港の見える丘公園・山下公園で見物

横浜開港祭は、横浜港が安政6年6月2日に開港されたことを記念するもので、毎年5月 …

東京湾花火大会 見物 スポット
東京湾花火大会の見物スポット お台場観覧と写真撮影はココ!

隅田川の花火大会と並び、東京都内で開かれる花火大会としては最大規模である東京湾花 …

江戸川区花火大会
江戸川区花火大会の観覧場所 有料観覧席 vs 無料観覧スポット

江戸川区花火大会は、市川納涼花火大会と協賛ということで毎年8月の頭の土曜日に開催 …

神奈川新聞花火大会 遠くから見える場所
神奈川新聞花火大会が遠くから見える場所は? 混雑状況と口コミ

今年は第30回記念ということもあり、尺玉の連打などスケールアップした演出が予定さ …

隅田川花火大会 場所取り コツ
隅田川花火大会は場所取りのコツを得て隅田公園か汐入公園へ行け!

東京都の墨田区と台東区の間を流れる隅田川では、毎年夏に日本でも最大級の打ち上げ数 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA