UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

インフルエンザの予防接種 風邪気味の大人はOK? 回数や時期は?

   


子供の頃、インフルエンザなどの予防接種を受けたことがあるはずです。でも、大人になってからは、全く受けなくなったのではありませんか?

インフルエンザ 予防接種 風邪気味 大人

もし、風邪やインフルエンザなど大流行の兆しが見えてきたら、一度インフルエンザの予防接種を受けてみるといいでしょう。その場合の、効果的な回数や時期についてお伝えします。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種って風邪気味の大人は受けられる?

今まで受けたことがない人も、大人であっても、基本的にインフルエンザの予防接種は誰でも受けることができます。

でもすでに風邪気味だったら、インフルエンザの予防接種を受けても意味がないのでしょうか? また、そもそも注射を受けられるのでしょうか?

これは医師の判断に任されています。熱が37.5度以上ある、咳が多い、このように体の調子を崩しているのが明らかな場合は、医師もインフルエンザの予防接種をやめることになります。

そのため、自己判断をせずに医師の指示を仰ぐのがいいと思いますよ。そもそも、取りやめになるほどの風邪なら、それはそれで病院へ行くべきですからムダにはなりません。


インフルエンザ予防接種 大人が打つべき回数

インフルエンザの予防接種は、接種する回数にも違いがあります。しかもその回数が決められています。子供と大人でも違いますし、子供でも赤ちゃんと10代の適切な接種量が全く違います。

現段階では、13歳以上であれば、1回または2回の接種量が目安になっています。そして、1回は0.5mlになっています。

成人で即効性を期待する場合でも、そのシーズンに1回受ければ十分です。

これも予防接種を受ける人が決めることではなく、医師の判断によります。しかし、子供の場合は、2回受けるとさらに効果的です。

子供と大人ではウイルスや菌との関わりの度合いが違います。

子供の場合は、1回接種後、2週間から4週間ほど期間を空けた後、2回目を接種すれば抗体が作られ、さらにインフルエンザ予防接種の効果が高まるというわけです。

もちろん、成人でも2回接種することで、3割近く抗体の効果を上げることができます。

スポンサードリンク

インフルエンザ予防接種 大人が打つべき時期

インフルエンザ予防接種は1回接種しても、次の年にはもう効き目はなくなっています。

そのため、流行する可能性の高い時期を狙って少しずつ抗体を作り、ピークに合わせた接種方法が一番いいでしょう。

インフルエンザはかかってしまってから手を打っても手遅れです。風邪とは違い合併症も恐ろしく、事前対策が一番です。

ですが、予防が早すぎてもダメです。時期的なものでいえば、毎年12月~3月の間ですね。できれば、11月後半から12月上旬に接種しておけばいいでしょう。

インフルエンザ予防接種の効果は、5か月ほどです。そのため、計算すれば、上記に記載した時期が一番最適だということがよくわかります。


まとめ

社会人の方なら、忙しくなる年末の前に時間を取って予防接種を受けに行くといいでしょう。自分だけは大丈夫、という考えは、かかってないから言えることです。

うっかりインフルエンザにかかってしまうと、どんな風邪よりも苦しく辛い状況が待っていますし、1週間はほとんど何もできない状態が続きます。

忙しい時期にそうなったら困る!というのなら、ぜひ予防しておきましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

  関連記事

インフルエンザ 自力で 治す
インフルエンザを早く治す方法 自力で治す食べ物とは?

インフルエンザの予防接種を受けていても、まれに通常の風邪やインフルエンザにかかっ …

LDL コレステロール 下げる 食事
LDLコレステロールを下げる食事~上げる食品下げる食品と飲み物

最近、ミランダ・カーのCMを見て、せっせと黒烏龍茶を飲んでます。 トクホだし、中 …

水素水 作る ボトル
水素水を作るボトルがコスパ最高! 作り方は電気分解やマグネシウムじゃない方法

普段からだるいとか疲れやすいと感じるようになったら、いま話題の水素水を取り入れて …

脂質異常症 原因 食事
脂質異常症(高脂血症)の原因は食事とコレステロールと遺伝も!

もう何年も総コレステロールとLDLコレステロール値が基準より高かたのですが、つい …

水素水 効果的な飲み方
水素水ってどうなの? 他の水との違いや効果的な飲み方&売ってる場所

健康のためにヨガやジョギングなどの運動をする時、水分補給には何を飲んでいますか? …

喘息性気管支炎 大人
喘息性気管支炎 大人の治療法 コレってうつる?予防できる?

もともと喉が弱く、風邪をひくと真っ先に喉が痛くなる私。先日、喉に違和感があり、風 …

感染性胃腸炎 うつる 期間
感染性胃腸炎の流行状況でノロウイルス予防 うつる期間は注意!

厚労省が「感染性胃腸炎広がる」と注意を呼びかけているとの報道が続いています。 新 …

花粉症 目のかゆみ コンタクト
コンタクトの花粉症対策 目のかゆみがある時は? したまま目薬OK?

暖かくなってくると同時に花粉の飛散が始まり、花粉症が呼び起こされてしまいます。コ …

風邪 関節痛 理由
風邪で関節痛になる理由 治す方法と薬を使わない方がいいワケ

昼と夜の寒暖差が大きかったりすると、特に健康状態に問題がなくても、いきなり風邪を …

インフルエンザ 家庭内 感染 予防
インフルエンザの予防接種したのに感染? 家庭内予防とマスクについて

朝晩の寒暖差が大きいと、風邪をひく方が続出します。軽めの風邪ならまだしも、インフ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA