UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

ふくしまミュージック花火2017 チケットなしで福島あづま球場花火を見る!

      2017/05/23


2015年には、14年振りで通算4回目となる「福が満開、福のしま。」観光キャンペーンが行われており、福島県全域でいろんなイベントが催され、中でも特に注目を集めたのが、ふくしまミュージック花火でした。

約60分間に渡り、音楽と完全にシンクロさせる音と光のミュージック花火が、2017年も開催されます!

ふくしまミュージック花火2017

ふくしまミュージック花火2017は、ふくしま花火大会やいわき花火大会と同クラスの県内最大規模を誇る約1万発の打ち上げ花火と音楽の融合が見ものです。

スポンサードリンク

ふくしまミュージック花火2017とは?

ミュージック花火とは、海外ではメジャーとなっているエンターテインメント花火ショーのことで、最新のコンピューターシステムにより、音楽に合わせて次々と花火を打ち上げていくイベントです。

国内では、東京のお台場などでも行われたことがありますが、前回大会が参考になると思います。オープニングだけでも、すごい迫力です!


2015年は、福島県ディスティネーションキャンペーンのイベントとして、ミュージック花火の開催が決まりましたが、好評により2017年も開催されます♪

会場のあづま球場を舞台として、フレーム(炎)といった特殊効果を使い、会場全体が起承転結で構成されたイリュージョンとして、福島では過去に例を見ないエンターテインメント満載の花火大会が楽しめるというわけです。

めったに見られないイベントなので、福島市民はもちろん、関東圏に住んでいる方や、全国的にも大注目の花火大会となっています。(後述のとおり、豊富なツアーも用意されています。)


ふくしまミュージック花火 チケット発売中!

観覧チケットは、ファミリーマートの店頭で販売されています。5月23日現在では、まだどの席のチケットも購入が可能です。
公式サイトでの購入はこちら

ふくしまミュージック花火 2017

開催日:2017年 6月3日(土)
※荒天時翌日順延(予備日:6月4日)

開始時間:19:00(所要60分)17時開場予定

開催場所:福島市 福島県営あづま総合運動公園(あづま球場)
住所:福島県福島市佐原字神事場1番地

観覧会場であるあづま球場へ入るには、有料の観覧チケットを購入しなければいけません。音と光のショーをめいっぱい楽しみたいなら、ここは購入した方が良さそうです。

チケット種類
プレミアムアリーナ席:8,000円
プレミアムアリーナ テーブル席:50,000円
バリアフリー席:8,000円
スタンドA席:6,000円
スタンドA席(プライオリティ撮影エリア):10,000円

ちなみに、プレミアムアリーナ テーブル席は4名まで入場でき、優先駐車券もついています。アリーナ席はガーデンチェアとなり、車イス席の場合は付添いの方もチケットの購入が必要となります。

また、各チケットにはドリンクが2本付いています。飲食物の持ち込みはOKなので、お弁当やお菓子・おつまみなどは持参するのもいいですね。

ショーを目の前で見ることができ、音や特殊効果を近距離で体感できて、きっと満足することでしょう。

スポンサードリンク

ミュージック花火in福島 あづま球場花火をどこで見る?

花火大会の会場となるあづま球場は、あづま総合運動公園内にあるのですが、けっこう大きな複合施設となっています。

福島駅からのシャトルバス(片道 600円)も用意されていますが、自家用車で行きたいという人も多いでしょう。

花火大会用の駐車場は用意されていませんが、あづま球場駐車場(220台)やあづま野球場下駐車場(160台)があり、ちょっと離れていますが大駐車場(1,014台)など、駐車場はたくさんあります。

しかし、花火大会直前ともなると、やはり満車となってしまうことは否めないため、できればお昼頃からあづま総合運動公園へ遊びに行くのもいいんじゃないでしょうか。

たっぷり遊べるスポットがこんなに用意されています♪

自然と憩いのエリア

  • 木陰広場
  • ピクニック広場
  • モニュメント広場
  • しゃくなげの丘
  • せせらぎ・桜の広場
  • ウォーキングコース

家族で楽しむエリア

  • トリムの森
  • サイクルスポーツ広場

歴史散策エリア

  • 巨石広場
  • 福島市民家園

音を全身で感じたいのなら、あづま球場内の観覧会場への入場がマストですが、小学生以上は有料となるため、家族構成によってはとても高くついてしまいますw

ピクニックのついでに花火大会の雰囲気を味わいたい、ぐらいの気持ちであれば、球場周りの公園からでも十分に楽しむことは可能だと思いますよ。

スポンサードリンク

まとめ

ディズニーランドなどで見る花火なんかもそうですが、音楽が一緒だとさらに興奮度が増しますよね

東京や神奈川など関東からのバスツアーやレンタカープラン、関西や九州などからの新幹線や飛行機でのツアーなど、大々的に募集されています。(今ならまだ間に合います!)

ちょっと遅めのGW旅行、ちょっと早めの夏休みとして、福島へ出かけてみるのもいいんじゃないでしょうか(*^-^)


スポンサードリンク

 - 花火大会 ,

  関連記事

松江水郷祭花火
松江水郷祭花火の時間と場所や駐車場の詳細について

例年、この時期は別の花火大会や夏祭りに行っていた人も、今年は松江城天守の国宝指定 …

板橋花火大会
板橋花火大会がよく見える場所とプログラム ナイアガラより妖怪ウォッチ花火?

毎年8月の第1土曜日に、荒川の河川敷で「いたばし花火大会」があります。東京は大き …

神奈川新聞花火大会 遠くから見える場所
神奈川新聞花火大会が遠くから見える場所は? 混雑状況と口コミ

今年は第30回記念ということもあり、尺玉の連打などスケールアップした演出が予定さ …

土浦 花火大会 時間
土浦花火大会の詳細時間と打ち上げ場所&観覧場所の穴場

日本三大花火(秋田の大曲、新潟の長岡)の一つであり、三大競技大会(秋田の大曲、三 …

淀川花火大会 場所 おすすめ
淀川花火大会の打ち上げ場所と場所取り時間 無料観覧のおすすめはココ!

なにわ淀川花火大会といえば、毎年60万人前後を動員するほどの大規模な花火大会です …

大濠公園 花火大会
大濠公園花火大会 2015年は安い有料席vs無料スポット どっちにする?

毎年8月1日に福岡市の大濠公園で開催されている西日本新聞社&おおほりまつり振興会 …

市川市民納涼花火大会
市川市民納涼花火大会の打ち上げ場所と場所取り時間 行徳がオススメ!

市川市民納涼花火大会は、江戸川区花火大会と合同という形で、例年8月の第1土曜日に …

隅田川花火大会 スポット
隅田川花火大会の穴場スポット 浅草・お台場・新宿から見る!?

隅田川花火大会は、隅田川河川敷で毎年7月の最終土曜日に行われています。8月に行わ …

横浜開港祭 花火
横浜開港祭の花火を赤レンガ倉庫・港の見える丘公園・山下公園で見物

横浜開港祭は、横浜港が安政6年6月2日に開港されたことを記念するもので、毎年5月 …

調布 花火大会 見える場所
調布花火大会が見える場所はどこ? 場所取り時間と口コミ

2016年8月21日(土)は調布で花火大会が行われます。30年以上もの間に渡って …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA