UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

市川市民納涼花火大会の観覧場所~有料観覧席や観覧スポット

      2015/04/29

市川市民納涼花火大会は江戸川河川敷で行われる大きな花火大会で、打ち上げ数は1万発以上と国内最大級のため高い人気があります。

江戸川区花火大会と合同で行われますが、市川市側からは市川市民納涼花火大会と呼ばれています。

市川市民納涼花火大会 観覧

市川市民納涼花火大会は、規模としては首都圏でも大きい方に入るため、人ごみも多く場所をどこにとるかは死活問題といえます。(大げさ?)

がんばって場所取りをするか、優雅に観覧席で見るか、一緒に行く相手によって変わるんでしょうね。

スポンサードリンク

市川市民納涼花火大会の観覧場所

基本的には、市川駅南口から15分ほど歩く大洲防災公園付近の江戸川沿いがメインの観覧場所エリアとなります。

江戸川区からだと、篠崎駅からやはり15分ほどの江戸川沿いにあるサッカー場やラグビー場から見ることとなります。

いずれの会場も、けっこう打ち上げ場所から近く、迫力ある花火大会の魅力を十分に満喫できうる観覧場所といえます。

しかし懸念となるのはやはりその人混みと、駅からの距離ですよね~

通常であれば15分ほどで着きますが、多くの人出があるとそうも行きません。かつ、場所取りに関しても、遅くても当日の早朝でなければまず確保は無理です。

さらに、トイレも長蛇の列になってしまうため、お子様連れやトイレの不安がある方は観覧場所の検討がかなり必要です。

線路の高架や煙の具合で多少見難くはなるものの、国府台付近等であれば高さもあるので、比較的ゆったり見ることができますよ。


市川市民納涼花火大会の観覧席

市川市民納涼花火大会では、あらかじめ料金を支払っておくことによって、プライベートなスペースである観覧席を確保することができます。

スポンサードリンク

毎年のようにたくさんの人々が足を運ぶ花火大会なので、利用する人物が指定されていない観覧席を探すのは一苦労です。

そのため、あらかじめ有料観覧席を購入しておけば、場所取りの煩わしさに思い悩むことがなくなりますよね。

観覧席を事前に購入するには、チケットぴあのサービス利用することが必要で、電話予約・インターネット・店頭販売(チケットぴあ店舗・サークルKサンクス・セブンイレブン)3つの方法があります。

発売日:6月29日(日) 10:00~
桟敷席(4枚)・・・1マス 18,000円
ペア席(2枚)・・・1シート 10,000円
イス席(1枚)・・・1席 6,000円

4人揃えば、桟敷席がいちばんオトクですね。
ダブルデートなんてのもいいんじゃないでしょうか(〃▽〃)


市川市民納涼花火大会の観覧スポット

江戸川沿いで行われるため、屋形船や一般プレジャーボートなどを使って、水上から観覧することも可能ですが、ある程度の人数を必要とするため、個人数人で行くにはちょっと不向きです。

なので、観覧スポットは江戸川河川敷が最適です。前述のように有料席も設けられますが、少し離れた無料の河川敷でも充分に楽しむことができますよ。

市川駅や本八幡駅からは少し距離がありますが、歩いて江戸川まで出ると良いでしょう。河川敷は車を止めるところがないので、公共交通機関と歩きで向かうのが無難です。

他の著名な花火大会と比べると、観覧スポットはかなり広範囲に及ぶので、そこまで早くからの場所取りが必要ないのもこの花火大会のメリットと言えます。

ちょっと厚めのレジャーシートを持って、河川敷を目指しましょう!


まとめ

夏の風物詩といえば花火大会ですよね~ 毎年花火大会は楽しみです♪

江戸川河川敷の周辺は住宅街なので、ゴミなどが出た場合は持ち帰るなど、マナーを心がけたいものですね。

スポンサードリンク

観覧スポットをくまなくチェックして、今年も花火大会を楽しみましょう!

スポンサードリンク

 - 花火大会

  関連記事

東京湾花火大会 お台場
東京湾花火大会 お台場の混雑状況と駐車場や屋台事情をチェック!

毎年夏になると、多くの地域で風物詩と言われている花火大会が行われますが、その中で …

隅田川花火大会 場所取り コツ
隅田川花火大会は場所取りのコツを得て隅田公園か汐入公園へ行け!

東京都の墨田区と台東区の間を流れる隅田川では、毎年夏に日本でも最大級の打ち上げ数 …

熱海海上花火大会 冬
熱海海上花火大会 冬の日程と場所 <大人デートに最適!>

熱海海上花火大会は、春夏秋冬と年に数回が開催されていますが、私のお薦めはなんとい …

市川市民納涼花火大会
市川市民納涼花火大会の打ち上げ場所と場所取り時間 行徳がオススメ!

市川市民納涼花火大会は、江戸川区花火大会と合同という形で、例年8月の第1土曜日に …

隅田川花火大会 スポット
隅田川花火大会の穴場スポット 浅草・お台場・新宿から見る!?

隅田川花火大会は、隅田川河川敷で毎年7月の最終土曜日に行われています。8月に行わ …

東京湾花火大会
東京湾花火大会in豊海運動公園の場所取り お台場海浜公園と晴海会場も

東京の夏の一大イベント東京湾花火大会。 ここでは、東京湾の海上で花火を打ち上げる …

横浜開港祭 花火 見所
横浜開港祭花火の見所 よく見える場所と場所取りのおすすめマップ

6月2日に横浜港が開港されたことを記念する横浜開港祭は、観客動員数約70万人の大 …

板橋花火大会
板橋花火大会がよく見える場所とプログラム ナイアガラより妖怪ウォッチ花火?

毎年8月の第1土曜日に、荒川の河川敷で「いたばし花火大会」があります。東京は大き …

新居浜花火大会
愛媛県の新居浜花火大会の場所&駐車場 国領川花火が狙い目なワケ

長さ約400メートル、高さ約40メートルものナイアガラの滝花火で有名な、愛媛県新 …

淀川花火 梅田会場
淀川花火 梅田会場の場所とスムーズな行き方 屋台だけ楽しむのもアリ?

大阪の夏の風物詩「なにわ淀川花火大会」は、平成元年より続けられており、大阪市街か …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA