UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

東山花灯路のおすすめデートコースとライトアップ&夜間特別拝観!

      2015/05/31

2015年で13回目となる京都の東山花灯路。
今年は、下記の日程で行われます。

2015年 3月 6日(金)~ 3月15日(日)
点灯時間 18:00~21:30

東山花灯路 おすすめ

ちなみに、雨天決行ではありますが、一部のイベントは雨天中止となってしまいますので、お目当てがある場合は事前にチェックしておいた方がいいですよ。


私は神社仏閣にあんまり興味はありませんw
けれども、東山花灯路はそんな人でも十分に楽しめてしまうのです。

京都ならではの町並み散策コースとして、毎年でも行きたいイベントのひとつです。

スポンサードリンク

東山花灯路 おすすめの見所5ポイント

神社仏閣に大して関心がなくても、おさえておきたい見所ポイントをご紹介します。

あくまでも「灯路」ですので、ギラギラとした灯りではなく、はんなりとした灯りが神秘的でとってもステキ!

のんびりお散歩気分で歩き回るだけで、幸せな気分になれちゃいますよ。


1.竹灯り・幽玄の川

夜桜で有名で、国の名勝にも指定されている円山公園(圓山公園)。

園内に流れている吉水の小川のせせらぎを埋め尽くすほどの灯籠が置かれています。その数なんと約500本

青竹にろうそくが立てられているだけのシンプルなものなのに、水面にも浮かぶ炎、その数の多さ、周りの景色が相まって、何とも言えない幻想的な風景です。

2.現代いけばな展

東山花灯路の道すがら10ヶ所に「いけばなプロムナード」としても生け花は飾られていますが、円山公園内にも16作品が展示されています。

オブジェと共に飾られているものが多く、和洋・新旧折衷で、かなりアーティスティックな作品群です。

普段はお花にも興味のない私ですが、けっこう釘付けにされちゃいました。

3.ねねの道

高台寺さんによると、円山公園が途切れた辺りから一念坂の手前までが「ねねの道」です。

このあたりの電線も地下に入ってますので、ホントに京都らしい散歩道として楽しめますよ。

別名「灯りと花の路」ということで、約2,500もの露地行灯が道の両側にズラッと並んでいます。

4.産寧坂(三年坂)

ねねの道から一念坂、二年坂を通ると、清水坂までの間にあるのが産寧坂(三年坂)です。

平坦なねねの道とは違って、行灯に照らされた石畳や石段のある坂道ってのがいい感じ。日常を忘れさせてくれる異空間を演出してくれているんですよね。

5.香りのさんぽ路

あおくすの庭、知恩院、八坂神社、高台寺、真福寺でそれぞれ焚かれているお香のうちの一種類が高台寺公園内でも焚かれていて、どれか当てると「香りのしおり」がプレゼントされるというプチイベント。(1日先着100名)

スポンサードリンク

当てられるかどうかというのではなく、お店やお家では味わえない、京都ならではの空気感と景色によるお香体験がなかなかレアだと思います。

今年は光に加え、香りも楽しめる、というワケですね。


東山花灯路でデートするならハズせない3つのスポット

おすすめの見所5ポイントでも十分に楽しめますが、デートコースとなれば、もっとロマンチック気分に浸りたい!

・・・ということで、さらにハズせない3つのスポットがあります。

1.八坂通り(やさかどおり)

ある意味、東山花灯路を象徴するような、ポスターにも使われているような一番の有名スポットがここです。

八坂の塔(法観寺)がライトアップされた様を撮ろうとするカメラマンが、いつもうじゃうじゃいるような場所ではありますが、やっぱり写真のインパクトが大きいのはココからの風景なのです。

思い出の1枚が撮れる場所ってことで、やっぱり行っておかないと!

2.高台寺(こうだいじ)

豊臣秀吉の妻ねねが建立した寺院ですね。

重要文化財の開山堂・霊屋・傘亭・時雨亭をはじめ、方丈前庭・臥龍池、竹林の夜間特別拝観時のライトアップが圧巻です!

歴史に興味がなくても光のアートとして、十二分に楽しめます♪

3.石塀小路(いしべこうじ)

ねねの道から下河原通に抜けられる狭い路地です。

たまたま着物姿の団体さんとすれ違ったのですが、THE 京都!感がハンパない景観です。

料亭や旅館が並んでいますが、まるで映画村にでも来たような錯覚に。

思わず手を繋ぎたくなるような場所なのです(〃▽〃)


東山花灯路のライトアップ&夜間特別拝観

この時期は、夜間特別拝観ができるようになっています。

が、興味がなければムリに拝観することはないと思いますよ。
歴史的な寺社がライトアップされている様を見るだけでも、幻想的で荘厳で、かなり目の保養になること間違いなしです。

ライトアップ&夜間特別拝観できるところ

  • 青蓮院(しょうれんいん) 18~21:30 大人800円
  • 圓徳院(えんとくいん) 17~21:30 大人500円
  • 高台寺(こうだいじ) 17~21:30 大人600円
  • 清水寺(きよみずてら) 18~21:00 大人400円

ライトアップされているところ

  • 八坂神社(やさかじんじゃ)
  • 大谷祖廟 参道(おおたにそびょう)
  • 大雲院 祇園閣(だいうんいん ぎおんかく)
  • 法観寺 八坂の塔(ほうかんじ やさかのとう)

まとめ

京都と言えば、寺社が好き、歴史が好き、古都が好き、という人にはたまらない街ですよね。

が、そうじゃなくても毎年行きたくなるのが東山花灯路なんです。

幻想的なほの灯りの町並みは、ため息ものの美しさで、思わず背筋がピシッと伸びちゃいます。

3月の京都はまだ寒いです。(だからこそ空気が澄んでいて灯りの様子が活かされるとも言えますが・・・)

スポンサードリンク

しっかり防寒して、少なめの荷物で、歩きやすい靴でお出かけするのがおすすめですよ。

スポンサードリンク

 - 京都

  関連記事

夢コスモス園 見頃
京都亀岡の夢コスモス園 見頃とアクセスと割引情報

西日本最大のコスモス園が、今年も亀岡にオープンします。紅葉前に秋の訪れを感じるプ …

京都 雨の日 デート
京都で雨の日にデートするなら… おすすめ観光スポット雨天時編

京都では小雨程度ならいいのですが、大雨だったり台風がきて暴風雨になろうものなら、 …

東山 花灯路 2016
京都東山花灯路2016 青蓮院門跡ライトアップと狐の嫁入り見た!

2016年も東山花灯路が始まりました。昨年は初日の遅い時間に行ったのでそれほどで …

泡パ イビザ
泡パin京都!イビザ島じゃなく日本のクラブでの服装や靴は?

泡パマラソン(バブルラン)を見て、沢尻エリカさんが鋭いツッコミを入れた、というニ …

京都 葵祭 見どころ
京都 葵祭の見どころとおすすめの場所 名前の由来などプチ情報

葵祭は京都の初夏の風物詩です。京都三大祭(5月の葵祭、7月の祇園祭、10月の時代 …

二条城 ライトアップ 2015
二条城ライトアップ 初プロマと開催時間 夜桜デートに最適!

世界遺産登録からはや20年となった元離宮二条城。 数々ある京都の桜スポットですが …

京都の平安神宮の歴史を簡単に
京都の平安神宮の歴史を簡単に解説! ご利益や世界遺産じゃない理由

京都御所と南禅寺の真ん中にある、広い敷地を持つ神社が平安神宮です。平安神宮は、京 …

京都 五山の送り火
京都 五山の送り火の鑑賞スポット ホテルやバスツアーなど並ばない所は?

お盆に帰ってきたご先祖様の精霊が無事に帰れるよう、霊道を照らして見送るという意味 …

京都 二条城の見所と歴史 唐門
京都 二条城の見所と歴史について 世界遺産になった理由とは?

京都の二条城と言えば、徳川家康が幕府を開いたことをきっかけに作らせたお城です。 …

京都 鴨川 川床
京都鴨川の川床でランチがおすすめなワケ!お安いお店とカフェで満喫♪

京都の夏の風物詩としても挙げられる川床。正確に言うと、鴨川の納涼床・貴船の川床・ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA