UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

伊豆カピバラさんルームのホテルM倶楽部とシャボテン公園の口コミ

   


カピバラさん大好きな我が家は、長崎バイオパークには何度も足を運んでいるものの、聖地のトップをいく伊豆シャボテン公園には行ったことがありませんでした。関西からだと、なかなか行きづらい場所なんですよね。

が、バンダイが伊豆にあるリゾートホテルとまさかのコラボ!

伊豆カピバラさんルームのお部屋

シャボテン公園のカピバラたちはオマケで、本当のお目当てはカピバラさんルームに宿泊することという伊豆旅行が決定(笑)

と、いうことで期間限定のカピバラさんルームを用意してくださっている伊豆M倶楽部さんに泊まってきましたよ♪

スポンサードリンク

伊豆カピバラさんルームのお部屋公開!

リゾートホテルというよりは、どちらかといえばペンションに近いイメージのM倶楽部さん。大きな荷物だけ先に預かってもらい、シャボテン公園へ行きました。(その話は後述)

伊豆高原リゾートホテル こどもの城 M倶楽部(エムクラブ)

この日は、もう春だというのに真冬の様な寒さと雨で、まるで逃げ込むかのようにホテルへ飛び込み、16時過ぎにチェックイン!

とりあえず早くお部屋に入りたいと足早に向かうと、階段を上がって部屋の前に立ち、ドアを見た瞬間にテンションアップ!(上記の写真がそう♪)

「おぉ!」と小さな声を上げ扉を開いた瞬間、二人ともテンションMAX!!

こ、これは想像以上♪(≧∇≦)

布団カバーがカピバラさん柄なのは、なんとなく予想していましたが、枕カバーやクッションも超キュートなカピバラさん仕様!

伊豆カピバラさんルームのお部屋

そして、壁中にカピバラさんたちのウォールステッカーが! トイレの中にも貼ってあり、とても楽しい雰囲気を醸し出しています。(実際は写真の3倍量くらいあります)

このステッカーやガーランド、ぜひ販売して欲しい!!(≧∇≦)

伊豆カピバラさんルームのお部屋

そして何よりおどろいたのが、ぬいぐるみの多さ!

少しは置いてあるだろうと思っていたのですが、これは完全にいい意味で期待を裏切られました。まさかここまで大きなサイズのぬいぐるみが置いてあるとは・・・

伊豆カピバラさんルームのお部屋

ちなみに、ぬいぐるみのレイアウトは毎回変えているそうで、スタッフさんも楽しんで配置しているようです。

テレビが小さいのは少し残念でしたが(笑)
まさに部屋中カピバラさんと、ファンにはたまらない状態で、しばし狂喜乱舞です。

キュルっとノート

また、カピバラさんルームに宿泊した方たちがメッセージを書き残せる「キュルっとノート」も置いてあり、ガチなファンたちの書き込みを楽しく読ませていただきました♪

フォトプロップスや、カピバラさんの書籍もぜんぶ揃っています(まぁ、家にもあるけどね)

伊豆カピバラさんルームのお部屋

みなさんそれぞれのカピバラさんとの出逢いやそのキッカケ、生活にどんな影響を与えているか、どんなに愛しているかなどが熱く熱く語られており、まるで壮大な読み物!

海外からわざわざいらしたファンの方の声もあり、なんだか嬉しくなりました~

もちろん我々も、チェックアウト前にしっかり書き込んできましたよ。こういったノートに書くのも読むのも、たぶん人生で始めてだったかも(笑)


伊豆のカピバラさんホテル M倶楽部に行きました

M倶楽部の中ですが、外観がペンション風なので古いのかな?と思っていましたが、実際に入ってみると清潔感もあり、普通にキレイです。

あちこち木のぬくもりを感じさせる内装で、ファンシーな雰囲気が漂っています。

お風呂が熱すぎる件

カピバラサンルームにはお風呂やシャワーがついていますが、せっかく伊豆に来たのですから、やっぱり温泉に入りますよね~。

「本日は温度をぬるめにしてあります」とオーナーがおっしゃっていたので、先にシャワーを浴びてカラダを洗ってから足を入れてみると・・・めっちゃ熱いww

ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

とてもじゃないけど入れないので、しばらく水を入れさせていただきましたw 特に小さなお子さんがいらっしゃる場合は、ちゃんと温度をチェックしてあげてください。

お風呂自体は割と広く、お子さんがいても湯船につかりながらワイワイできる環境だと思います。シャワーが背中あわせに2つあるのも、順番待ちなどしないで済んでとても快適でしたよ。

お食事がウマすぎる件

M倶楽部さん最大の特徴はお料理だと思います。(右下が朝食、他は夕食)

伊豆のリゾートホテルM倶楽部さん

とにかく美味!

もともと旅行先での食事にそれほど期待をしていない方なのですが、ここの食事は見た目も麗しく、本当に美味しいです。普通にレストランとして通いたいくらいでした。

夜は、オードブル、スープ、パン、メイン、デザートのコース。ドリンクは別料金で、ビール・ワイン・果実酒・ソフトドリンクなどが充実しています。

朝は、ハムエッグ、サラダ、パンにコーヒーや紅茶などがセルフサービスで飲み放題です。

子ども連ればかりな件

子供向けのリゾートホテル、を売りにされているとおり、その日の宿泊者で子連れでなかったのは我々ともう1組くらい。けっこう小さめのお子さんを含め、ほとんどの方が子連れでお越しになっていました。

お食事は全員が集まり、レストランのように個々のテーブルでとる形ですが、子供たちは料理そっちのけで遊技場?のようなお隣のスペースで遊んでいましたね。

ちっちゃな子ばかりでわちゃわちゃするかと思いきや、部屋に戻ってからもそれほど騒がしく感じることはなく、普通に静かに過ごすことができたカピバラさんルームでした。

スポンサードリンク

伊豆シャボテン公園のカピバラ温泉とふれあい事情

M倶楽部さんに宿泊される方は、ほぼシャボテン公園がお目当ての一つだと思います。

我々も「聖地の1つ」といわれるシャボテン公園のカピさんたちに会いに行く目的もあったのですが、とにかく雨!寒い!のダブルパンチで、とてもじゃないけど公園を散策するような環境ではなく・・・w

けど、がんばって「カピバラさんを探せ!」ウォークラリーみたいなヤツはちゃんとやりましたよ~。

カピバラ温泉の様子

洋らんの露天風呂には花びらが浮かべられ、カピバラたちは湯の中でぬっくしと、まぁ暖かそうでしたね! めっちゃうらやましかった!

伊豆シャボテン公園のカピバラ

見てるこっちまで、なんだか顔がニヤけてきちゃいます(´∀`)

虹の広場の様子

カピバラたちも虹の広場ではほとんど外に出てこずに、薪ストーブの中でぎゅうぎゅうになってエサをもらっていました。エサに釣られる子と、ぬくぬくから動かない子がw

伊豆シャボテン公園のカピバラ

隣に小屋があって、動物のオブジェ(?)に色塗りをしたり、ちょっとした座れるスペースになっています。

本来、ここにカピバラは立入禁止となっているようですが、あまりの寒さに今日は無礼講♪ ゆっくりと触れ合うことができました。

カピバラさんコラボメニュー

ここでしか食べられないカピバラさんメニューのランチをいただきました。

伊豆シャボテン公園のカピバラ

  • カピバラさん メキシカンファイヤー 1,180円
  • カピバラさんの露天風呂 ぽかぽかあったかゆず湯なべ 1,280円

お値段と可愛さの割りに、お味の方は・・・もごもごw まぁ、こんな感じかな、ってトコです!

伊豆シャボテン公園 カピバラまんじゅうのワナ

園内には、そこそこ大きいおみやげ物屋さんがあるのですが、キャラクターのカピバラさんとは別に、シャボテン公園のカピバラもたくさんありました。

旭○動物園や長○バイオパークのカピバラよりは、うんとカワイイぬいぐるみも!

カピバラさんのお菓子などはキュルっとショップで買えたりもするので、シャボテン公園のカピバラ土産の方がレア度は高いかもしれません。

ですが、いちばん人気の「カピバラまんじゅう」は、カピバラを模したおまんじゅうかと思いきや、袋を空けるとただの茶色い楕円形のおまんじゅうですw

パッケージだけなのがちょっと残念です・・・(・ε・`)

スポンサードリンク

まとめ

カピバラさんルームへの宿泊を目当てに、伊豆M倶楽部さんに泊まってきたぞ!というレポートをお届けしました。

部屋の内装には超満足だし、食事もすごくおいしくて、来年もぜひぜひ開催して欲しいなと切に願っております。もしあるなら、絶対に泊まりに行きます!

ただ、お湯の温度はもう少しぬるめでもいいんじゃないでしょうか・・・(笑)

オーナーさん、バンダイスタッフの皆様、ありがとうございました~♪


スポンサードリンク

 - レジャー・旅行 ,

  関連記事

東京ドイツ村でイルミネーションデート
東京ドイツ村でイルミネーションデート モデルプランと周辺スポット

東京ドイツ村のイルミネーションは、関東三大イルミネーションのひとつでもあることか …

グロリアプリンスホテル台北のアメニティ
グロリアプリンスホテル台北のアメニティとWi-Fiや朝食まとめ

ツアーで台北へ行ったのですが、イベント企画旅行だったため、宿泊ホテルは自分で選べ …

夏休みのお出かけ先 東京の近場
夏休みのお出かけ先 東京の近場でこどもの自由研究ネタになるところ

子供の夏休みの宿題の中には、自由研究という最も難関にして、最も楽しめる課題があり …

東京の紅葉なら明治神宮!銀杏の見頃と外苑いちょう並木
東京の紅葉なら明治神宮!銀杏の見頃と外苑いちょう並木へのアクセス

明治神宮外苑のいちょう並木は、東京の紅葉の名所の1つです。しかし、明治神宮外苑周 …

千葉で子供とお出かけできる屋内や自然満喫スポット
千葉で子供とお出かけできる屋内や自然満喫スポット 日帰りOK!

千葉県には子供の知的好奇心をそそる、さまざまな施設がありますが、テーマパークのよ …

サンシェード テント
サンシェードとテントの違いは? ママにはワンタッチがおすすめ

年長さんと海水浴に行くとしたら、何を準備して行くか毎回迷いませんか? 水着や浮き …

大阪 蛍 名所
大阪の蛍の名所と市内で鑑賞できるデートスポット8選

この時期にお金をかけずに楽しめるイベントのひとつに、ホタル鑑賞が挙げられます。 …

ハウステンボス 3Dプロジェクションマッピングの期間
ハウステンボス 3Dプロジェクションマッピングの期間とスケジュール

イマドキのプロジェクションマッピングは、テーマパークだけでなく水族館や博物館、有 …

海 サンシェード タープ
海ではサンシェードがタープよりイイ! 人気タイプと選び方

彼氏と初めて海水浴に行くのに、持っておいた方がいいものは数々ありますが、日よけの …

台湾旅行にはWi-Fiレンタルがおすすめ!
台湾はWi-Fiレンタルがおすすめ!フリースポットよりルーターがお得!

台湾への旅行、すごく人気ですよね。観光スポットも多く、気候も暖かいので2~3泊の …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA