UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

台湾はWi-Fiレンタルがおすすめ!フリースポットよりルーターがお得!

   


台湾への旅行、すごく人気ですよね。観光スポットも多く、気候も暖かいので2~3泊の海外旅行としてはオススメの場所です。

と、行くことが決まったらいろんな準備をしなくちゃいけませんが、台湾でLINEやTwitterなどをストレスなく使うにはどうしたらいいのでしょう?

台湾旅行にはWi-Fiレンタルがおすすめ!

事前にチェックして実際に行ってきましたが、私が見たネット情報とはちょっと違ったことから、台湾のWi-Fi事情はどんな感じだったのかをまとめてみました。参考になれば幸いです♪

スポンサードリンク

台湾旅行にはWi-Fiレンタルがおすすめ!な理由

海外旅行に行くときに気をつけないといけないのが、スマホやタブレットの接続環境です。台湾でスマホやタブレットをネットワークに接続する方法は、とてもたくさんあるんですよね。

自分のスマホを海外で使えるように(海外ローミング)する。
例)auの世界データ定額プラン(1日980円)
  データ通信使いたい放題(1日2,980円) など


自分のスマホはそのままで、

  • Free Wi-Fiスポットを利用する
  • 台湾(の空港)でレンタルモバイルWi-Fiルーターを借りる
  • 台湾(の空港)でスマホをレンタルする
  • 日本(の空港)でレンタルモバイルWi-Fiルーターを借りる
  • 日本(の空港)でスマホをレンタルする

自分のスマホやを海外でも使えるようにする(SIMフリー化)ことを前提として、

  • Free Wi-Fiスポットを利用する
  • 台湾でSIMを購入して挿す
  • 日本で台湾利用可能なSIMを購入して挿す

国内外で使えるポケットWi-Fiルーター(SIMフリー)を購入することを前提として、

  • 台湾でSIMを購入して挿す
  • 日本で台湾利用可能なSIMを購入して挿す

ざっと書いただけでもこれくらいあり、とにかくややこしい!

大きくわけると、以下の3通りと言えます。

  1. 自分の端末をそのまま使えるように契約を追加する
  2. ルーターあるいは端末そのものをレンタルする
  3. 自分の端末を現地のフリーWi-Fiに接続して使用する

費用がほぼゼロとなるのは3のみで、1、2は何かしら料金がかかります。

この中で一番のオススメは2。中でもモバイルルーターをレンタルし、普段自分が使っている端末をそのまま現地でも使用する、というものです。

やはりスマホやタブレットなど、普段使っている機種と端末が変わってしまうと、使い勝手も悪いですからね。

地図を見ながら食べ歩きをしたり、観光コースをめぐったりと、とにかく普段以上に移動が多くなるのが海外旅行です。

台湾は特に地下鉄が非常に発達していることもあり、観光バスでの移動以外にも地下鉄を利用する方も多いと思います。さらに、タクシーもとにかく安い!(地下鉄は100円程度、タクシーも300円とか500円程度で動けます)

そういった移動中も、日本にいるときと同じようにスマホやタブレットを使おうと思うと、やはりモバイルルーターを持ち歩くのが便利なんです♪


台湾のWi-Fi無料スポットのメリット・デメリット

台湾は大手電機メーカーも多いことから、ネット環境はかなり良いと言われています。

Free-WiFiの環境もあちこちにあるので、旅慣れた方なら現地で接続すればOK・・・なのですが、Free-WiFiの場合は、その電波が届く範囲でしか使えません。

なので、移動のたびに行く先々でFree-WiFiの電波を探すハメになるのです。

ということで、Free-WiFiのメリットとデメリットを挙げるとすると、以下になります。

Free-WiFiのメリット
  • 無料で使える
  • フリースポットは思ったより多い
Free-WiFiのデメリット
  • 限られた場所でしか使えない
  • 電波が弱いことがある
  • 繋がらないことも多い
  • 事前に登録申請が必要
  • セキュリティ上の不安がある

もちろんレンタルするところによっては、モバイルルーターでも上記のデメリットは起こりえますが、やはりそこは無料か有料かの違いです。無料だからこそのあるあるなんですよね。

先日台湾に行ってきた我々は、モバイルルーターをレンタルしたことで、自分たちのスマホ2台とタブレット2台を接続し、スマホではポケモンGOやLINEを、タブレットでは調べものやFacebook投稿など、日本にいるときと全く同じように使えました。

一方、ツアーで一緒になった方は、「結局。満足につなげたのはホテルだけだった」とおっしゃっていましたので、快適に繋ぎたい理由があるならFree-WiFiはおすすめできないです。

たとえば、一日に1回だけ「楽しんでるよ~」というLINEやメールを送りたいだけなら、ホテルのWi-Fiを使う方が安心だし簡単です。無理にフリーWi-Fiを使う必要性はないと思いますよ。

スポンサードリンク

台湾で使えるWi-Fiルーターがお得に借りられるところ

ルーターをレンタルしよう!と決めても、さらに選択肢が分かれます。短期旅行者なら、次の4つが多いと思います。

  1. 日本で自宅へ郵送してもらって借りる。
  2. 日本の空港で借りる。
  3. 台湾の空港で借りる。
  4. 台湾の街中で借りる。

これも、それぞれ善し悪しがあります。

たとえばツアーで参加する場合、現地へ着いたら添乗員さんの元へ集合しなくてはならず、台湾の空港でレンタルするのは時間的に難しいでしょう。

台湾の街中で借りる場合は、空港から借りるまでの間は使えない状態です。「台湾に着いたよ~♪」なんてLINEやTwitterができません(笑)

数年前のことですが、我が家はハワイの街中で借りて空港で返す、という形でWi-Fiルーターをレンタルしたのですが、うっかり日本に持ち帰ってきてしまったという失敗があります。

リチウム電池製品なので郵送することは不可能ということで、罰金というか保証金というか、2~3万払うハメになりました(;・∀・)

Wi-Fiルーターを持って帰ってきちゃって脱力

こういったこともありますし、一般的には、日本の空港で受け取り、帰ってきてまた空港で返す、というパターンが多いでしょう。

空港や時間によっては、多少並ぶこともあるみたいですが、空港で時間があるならいちばん良い方法だと思います。

が、今回わたしたちが参加した台湾ツアーは、行きは羽田発で帰りは成田着でした。

空港が違っても返せるのかどうかを調べようかと思っていて見つけたのが、グローバルモバイルが提供している台湾データでした。ここがとってもお得なんです!
台湾データ

ここは、自宅やホテルなどに無料で発送してもらえ、同封の返送用封筒に入れてポスト投函で返却できちゃいます。

もちろん空港受け取りもでき、どちらも送料などは無料です。

それでいて、

  • 4G LTE
  • 容量無制限
  • 1日690円(早割で10%オフ)
  • 万が一の時の保証料は1日200円(オプション)
  • 予備バッテリーは1日100円(オプション)
と、性能の割りにリーズナブルでかなりオトク!

他の会社だと容量を300MBだの1GBだの、通信規格は3GだのLTEだの、いちいち選ばなくちゃいけなかったりして、よく分からないしめんどくさい! 台湾なんだから台湾データでいいじゃん!ということで、こちらを選びました(笑)

容量制限がなかったことで、台北から九分(キューフン)までの長い高速道路でもYoutube動画などを楽しめましたし、結果的には大正解だったと思っています。

簡易版ですがユーザーマニュアルも分かりやすくて、台湾についてスグに4台の機器をつなぐことができ、帰国するまで一度もトラブルなくずっと使い続けられました。

Wi-Fiレンタル 台湾データの口コミ

うっかり高額のパケット代が請求されないようにするための、データローミングをオフにする操作方法についても、iPhone・iPad、Androidに分かれて説明されています。

また、スマホに加え、MacやWin7などの接続方法もちゃんと記載されていました。


あと、モバイルバッテリーは夫婦で1台ずつ持っていたのですが、念のためということで借りていったのも正解!

台湾はポケモンGOがやりやすい環境だったため、ずっと立ち上げていたのでバッテリーが足りなくなってしまったから(笑)

台湾はポケモンGOがやりやすい環境

大きさは、ごくごく一般的な日本のルーターやモバイルバッテリーといった感じで、電源コードも一緒にA4の半分くらい(15×20センチ程度)のポーチに入れられており、コンパクトなのでジャマにもなりませんでしたよ。

発送や到着のメールをきちんとくれるし、丁寧で感じのいい会社さんでしたので、また台湾へ行くことがあったら利用したいと思います(*^-^)


まとめ

我が家は台北にしか行きませんでしたが、『高雄、台南、台中、台北と移動しましたが全くストレスなく使用できました。』という口コミも公式サイトにあって、台湾の主要な場所は網羅できてるという印象ですね。

さらに『台北~高雄の新幹線にも乗りましたが、トンネル内以外は快適につながって、日本の新幹線に乗っているのと同じぐらいの感覚でした。』というレビューもあります。

我が家は、地下鉄でもバスで高速道路を走行中でもタクシー移動のときでも、接続が途切れることは一切なく、とっても快適でレンタルして良かったね、と台湾を満喫して帰ってきました~♪

何より、郵便局のレターパック封筒に入れて、ポストに投函するという返却方法が、ものすごーくありがたかったです!(≧∇≦)

p.s. うっかりルーターの写メを撮り忘れましたw
ルーターは下記の公式サイトに掲載されている写真とまったく同じものでした~
台湾データ


スポンサードリンク

 - レジャー・旅行

  関連記事

千葉で子供とお出かけできる屋内や自然満喫スポット
千葉で子供とお出かけできる屋内や自然満喫スポット 日帰りOK!

千葉県には子供の知的好奇心をそそる、さまざまな施設がありますが、テーマパークのよ …

関東近郊の日帰り温泉
関東近郊の日帰り温泉 昼食付きやスーパー銭湯のおすすめ!

夏のお出掛けというのは、子供にとって思い出に残る出来事のひとつですよね。さぁ、ど …

長崎でイルカウォッチングが楽しめるところ
長崎でイルカウォッチングin口之津港 ふるさと納税を使った方法も

夏休みの家族旅行だったら、子供たちも喜ぶ海や山に行きたいものです。そして同時に、 …

ハウステンボス アトラクション おすすめ
ハウステンボス アトラクションのおすすめと待ち時間とホラートイレ

チューリップやイルミネーションが有名な、長崎にあるハウステンボス。散策を楽しむチ …

知床で野生動物ウォッチング!
知床で野生動物のナイトサファリや世界遺産観光を楽しむ!

小中学生の子供を持つ親にとって、夏休みを前にした今の時期に悩むことのひとつとして …

東京ドイツ村イルミネーションの行き方 車がおすすめな理由
東京ドイツ村イルミネーションの行き方 混雑予想と駐車場料金

関東地方には、多くのイルミネーションスポットがあります。毎年10月の下旬から翌年 …

東京タワー ワンピースのアトラクション
東京タワーワンピースのアトラクション スタンプラリーとロビン攻略

2015年に行ったときは、最大で1時間ほどの待ち時間があった東京ワンピースタワー …

東京ワンピースタワー
東京ワンピースタワーっていつまで開催? 混雑状況と感想をレポ!

ワンピース好きなら見逃せない新名所「東京ワンピースタワー」が2015年3月に完成 …

大阪 蛍 名所
大阪の蛍の名所と市内で鑑賞できるデートスポット8選

この時期にお金をかけずに楽しめるイベントのひとつに、ホタル鑑賞が挙げられます。 …

伊豆カピバラさんルームのお部屋
伊豆カピバラさんルームのホテルM倶楽部とシャボテン公園の口コミ

カピバラさん大好きな我が家は、長崎バイオパークには何度も足を運んでいるものの、聖 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA