UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

化粧崩れしない下地は日焼け止めとの順番不問! おすすめは30代以降

      2017/07/04


朝のメイクが、午後になるともうダメ。ヨレたり、テカったり、しわが目立ってきたり・・・。これって、女子のあるあるですよね!

化粧崩れ しない 下地

帰宅するまでキープしたいのに!という人には、化粧崩れしない下地に変えてみるのもひとつの案です。キレイにメイクができて、しかも1日中キープできるという、とっておきの化粧下地が密かなブームです。

スポンサードリンク

化粧崩れしない下地でもうテカらない!

化粧崩れは、皮脂や汗とメイク剤が混ざることで起こります。

肌表面で起こることなので、厚塗りしてみたり、上からメイク剤を塗り直しての化粧直しだけでは、ちゃんとカバーすることはできません。それは、もう実証済みですよね?

その代わり、肌に直接塗る化粧下地を工夫すると改善できます。化粧崩れしない下地を使ことで、テカらないで済み、小じわも目立たず、1日中さらさらの肌でいられます。

これからのメイク崩れには、下地選びを工夫しましょう。


化粧下地と日焼け止めの順番にもう悩まない!

化粧崩れの原因のもうひとつが、日焼け止めの存在です。日焼け止めを塗ると、メイクのりが悪くなり、余計に化粧崩れしやすくなることがあります。

日焼け止め・化粧下地・ファンデを同じメーカーで統一すれば大抵は大丈夫ですが、違うメーカーの組み合わせをした時に、油分がケンカをしてヨレた経験はないでしょうか?

それに、化粧下地と日焼け止め、どちらを先に塗るかは人によっていろいろです。

日焼け止めを塗り直すには上から塗ったほうが良いですが、しっかりつけたい場合は先に塗ったほうが良いかもしれませんし、メーカーによって提唱する順番が逆だったりもしますから。

何かとトラブルの元になる日焼け止め。問題解決には、日焼け止め成分の入った化粧下地をチョイスすることが、結局は便利なんですよね。

普通の日焼け止めに匹敵するSPF20、PA++くらいの紫外線カットができる化粧下地を使えば、厚塗りもしなくて良い、化粧崩れを防げる、どちらを先に塗るか迷わなくて済むと、一石三鳥くらいあるのです♪

スポンサードリンク

化粧下地のおすすめ 30代以降ならコレ!

日焼け止め効果もあって、化粧崩れしない下地としては、年齢肌のことも考えられた「MIMURA SMOOTH SKIN COVER(ミムラ スムーススキンカバー)」がいい感じですよ。

MIMURA SMOOTH SKIN COVER(ミムラ スムーススキンカバー)

【送料無料】MIMURA SS COVER(ミムラスムーススキンカバー)SSカバー


ミムラ SSカバーは、水や汗をはじいてメイク剤と混ざるのを予防してくれるので、化粧崩れを1日中防ぐことが期待できるんです。

カバー力があり、肌の見えないような凸凹を埋めて、さらさらの肌にしてくれます。保湿力もあるので、塗るだけでツヤのあるしっとり肌に見せてくれるのも、くすんできた肌には嬉しい限り!

美肌成分もたっぷり配合されていて、年齢肌を改善する抗酸化作用もバッチリ。

懸念は、自分が愛用しているファンデと合うかどうか、というところでしょう。どんなファンデとも相性が良いように作られているとはいうものの、やはり実際に試してみないとダメだと思います。

ばっちり合うなら、朝はこれを塗るだけで、しわ・毛穴・くすみが目立たなくなり、透明感のあるすべすべ肌が手に入るなら、メイク時間もグッと短縮できちゃいそうですね。


まとめ

このSSカバーの使い方のひとつとして、デコルテまで伸ばしてみるということが挙げられます。薄付きなので、自然な感じで色ムラのない美しい肌に見せてくれるんですよ!

肌色の化粧下地だと、洋服についてしまう恐れがあるので使いにくいのですが、SSカバーは無色透明なので、そんな心配もありません。

春から夏にかけて、デコルテが開き気味のトップスを着る場合は、ちょっと手放せなくなりそうな予感なのです(*^-^)

スポンサードリンク

 - スキンケア ,

  関連記事

オールインワン 化粧品 無添加
オールインワン化粧品で乾燥肌や敏感肌でも使える無添加薬用ジェル

以前はそれほどトラブルがなかったお肌だったのに、年齢を重ねるにつれ、季節の変わり …

お風呂上がりの保湿や肌ケア
お風呂上がりは化粧水で保湿と肌ケア 顔の乾燥がコレで止まる!

お風呂上がりのスキンケアって、その順番に悩みませんか? 「お風呂上がり後は5分以 …

朝 洗顔 方法
朝洗顔するしない、どっち? 必要性のある人とその方法がコレ!

スキンケアの基本は洗顔!と思って朝晩しっかり洗顔していた私。でも、朝はぬるま湯で …

夏 化粧崩れ 対策
夏の化粧崩れ対策と直し方 下地で汗を減らす魔法

毎日のように外に出かけなければならないと、外気温にメイクのノリが左右されてしまい …

Oライン 処理 やり方
Oライン処理のやり方 カミソリやシェーバーよりクリームかプロに託せ!

Oラインとは、肛門周辺をさします。ここに生えた毛を処理することによって、常にお尻 …

化粧水 乳液 美容液 1本
化粧水と乳液を混ぜるのも違うメーカーも×?美容液含む一本がトク!

仕事・育児・家事などに追われる女性にとって、スキンケアが大切なことは分かっていて …

顔 乾燥 かゆみ 赤み
顔の乾燥やかゆみ赤みを薬に頼らずスキンケアでなんとかする方法

紫外線対策をしっかりしないとダメなこの季節。屋内使用の目的だからと、とあるブラン …

日焼け止め 下地 オーガニック
日焼け止め下地の3条件はオーガニック・ノンケミカル・SPF30!

紫外線量が少ない冬の細胞によるのが今頃のお肌。つまり、今が一年のうちでいちばん日 …

脱毛エステサロン 選び方
脱毛エステサロンの正しい選び方!医療脱毛との違いや痛みについて

いま通っているネイルサロンのネイリストさんの指に絆創膏が2枚。 「どうしたの?」 …

極度の乾燥肌 保湿
極度の乾燥肌の保湿法 低刺激クリームなのに保湿力が鬼スゴイ!

つるすべだったお肌はどこへ?と思うようなガサガサ肌は、メイクのりも悪くなり、気分 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA