UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

オールインワンって乾燥する? 乾燥肌が潤う化粧品みっけ♪

      2016/04/15


「これ!ひとつだけ!」で話題を呼び、オールインワンゲルのパイオニアになったのが、某ドクターズコスメのオールインワンゲルですが、その後も無数にオールインワンタイプの化粧品が発売されていますね。

乾燥肌 化粧品 オールインワン

スキンケアの時間すら惜しいときには大変重宝するものではありますが、乾燥肌の人が使ってもちゃんと潤うのでしょうか?

薬用のオールインワンを探しているならコチラ


オールインワンって乾燥する?

量産されていていつでもどこで買えるようにするためにも、そのゲルのドロリとした感触とプルプルした使用感を生みだすためにも、どうしても石油系の成分を使わなければいけません。

その商品にジメチコンやカルボマーなどと書いてあったら、石油系の安くて大量生産が可能な成分でその感触を作り出していると知っておきましょう。

それらの成分が全部お肌に悪いという訳ではありませんが、疲れたお肌や乾燥しすぎているお肌をケアするにはイマイチ役不足なところは否めませんし、人によっては乾燥がより進む可能性もあります。

さらに、現在の保湿化粧品でもっともメジャーに使われている成分であるヒアルロン酸ですが、その名が多くの人に知られるようになってから結構時間が経っている気もしますが、実際にはわずか30年足らずと言う成分です。

ヒアルロン酸の保湿力は、1gのヒアルロン酸で6リットルの水を保水することができるとされていますが、それほどの成分が入っているにもかかわらず、潤わない人もいます。

オールインワンを使ったから乾燥するというわけではなく、オールインワンだけでは潤わない肌もある、という言い方をした方が正しいかも。

そんな場合は、乾燥が気になる部分へ重ね塗りをしたり、時間を置いてもう一度塗ってみたりと、量でなんとかなるケースもあります。

どうも効果がイマイチというなら、まずは量を増やしてみてください。


乾燥肌の化粧品としてオールインワンは避けた方がいい?

けっこうな乾燥肌の人は、やはりそれだけでは乾きがちで、保湿力の高い化粧水や美容液と合わせることで理想的な潤いを実感できているんじゃないかと思います。

これ一つ!と言われるものの、乾燥肌さんには実際には完全にそれひとつで全て補える商品ではないと言うのがこれまでの結論でした。

ただ、特にトラブルを持たない人に対しては、いろんな手順をすべて省略してのコレ一つなので、スキンケアの世界に確実に時短を定着させた偉業は称賛に値します。

乾燥肌を克服したら、どんなオールインワンでも十分に使えるものだと言えるでしょうが、ちょっと突っ張るとか、あまり潤わないというなら、使用量を変えることで解決することもあります。

業界でももっと潤いが持続するオールインワンゲルを目指して、お肌にピッタリと定着して潤いを逃がさない効果と、そこにさらに潤いを補給する効果を持つ商品の開発が進められています。

既存のもので満足していないなら、次に挙げるオールインワンをチェックしてみるといいかも。


オールインワンなのに乾燥肌が潤うもの見つけた!

そんな理想的な効能を実現させて、最近人気を博しているオールインワンゲルがあります。

古来より伝統食品として食されてきたスイゼンジノリという海藻類から抽出した保湿成分を使って作られた、オールインワンゲルのサクラムアルジェです。

“真”天然保水成分サクラン配合のオールインワンジェル

このオールインワンゲルは、今もゆるぎない保湿成分として人気のヒアルロン酸の約10倍もの保水力を持つ成分とされるサクランをスイゼンジノリから発見し、抽出することに成功した商品です。

今までいろんなオールインワン化粧品を渡り歩いてきた猛者だとしても、このサクラムアルジェの前に立ちはだかることはできないでしょう。

現在多くの化粧品に推奨されている効果の一つに、成分のナノ化というのがありますが、このナノ化をすることで確かに有効成分がお肌に浸透しやすく、かつ有効的に働いてくれるのです。

しかし、それが原因で体質や肌質が変わってしまったり、アレルギーの発生の原因にもなっていることもあり、世界で見てみるとあまり推奨されない技術でもあります。

そんな側面もあり、このサクラムアルジェはあえてサクランをナノ化することなく、お肌の表面に密着させて留めることにより、お肌の水分の蒸発を防ぎつつお肌に常に潤いを与え続けると言う効能を生みだしているのです。

オールインワンでは肌が乾く、でもあの手軽さは魅力、ということでオールインワンゲル難民となっている方は、ぜひお試ししてみるといいと思いますよ。


まとめ

たとえば、夏場に汗をかいてうっかり拭き取ってしまったとしても、サクランの成分はお肌の奥深く浸透するので、乾燥しがちになっていたお肌に継続的に潤いを保てるようになっています。

乾燥が進むこれからの季節に、どれほどの潤い肌をキープしてくれるのか、ちょっと楽しみでもあります(*^-^)

 - スキンケア

  関連記事

脱毛エステサロン 選び方
脱毛エステサロンの正しい選び方!医療脱毛との違いや痛みについて

いま通っているネイルサロンのネイリストさんの指に絆創膏が2枚。 「どうしたの?」 …

お風呂上がりの保湿や肌ケア
お風呂上がりは化粧水で保湿と肌ケア 顔の乾燥がコレで止まる!

お風呂上がりのスキンケアって、その順番に悩みませんか? 「お風呂上がり後は5分以 …

朝 洗顔 方法
朝洗顔するしない、どっち? 必要性のある人とその方法がコレ!

スキンケアの基本は洗顔!と思って朝晩しっかり洗顔していた私。でも、朝はぬるま湯で …

化粧崩れ しない 下地
化粧崩れしない下地は日焼け止めとの順番不問! おすすめは30代以降

朝のメイクが、午後になるともうダメ。ヨレたり、テカったり、しわが目立ってきたり・ …

化粧水 乳液 美容液 1本
化粧水と乳液を混ぜるのも違うメーカーも×?美容液含む一本がトク!

仕事・育児・家事などに追われる女性にとって、スキンケアが大切なことは分かっていて …

Oライン 処理 やり方
Oライン処理のやり方 カミソリやシェーバーよりクリームかプロに託せ!

Oラインとは、肛門周辺をさします。ここに生えた毛を処理することによって、常にお尻 …

日焼け止め 下地 オーガニック
日焼け止め下地の3条件はオーガニック・ノンケミカル・SPF30!

紫外線量が少ない冬の細胞によるのが今頃のお肌。つまり、今が一年のうちでいちばん日 …

汗っかき 女 対策
汗っかき女の対策メモ@顔の化粧崩れと髪型ペッタンコを解消!

だんだんと寒さが和らいできたこの季節。 汗っかきな私にとっては、嬉しいような悲し …

極度の乾燥肌 保湿
極度の乾燥肌の保湿法 低刺激クリームなのに保湿力が鬼スゴイ!

つるすべだったお肌はどこへ?と思うようなガサガサ肌は、メイクのりも悪くなり、気分 …

顔 乾燥 かゆみ 赤み
顔の乾燥やかゆみ赤みを薬に頼らずスキンケアでなんとかする方法

紫外線対策をしっかりしないとダメなこの季節。屋内使用の目的だからと、とあるブラン …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA