UNCOOL IS COOL

にわか京女による京都めぐり・生活のギモン・好きなコトやモノについて語るブログ

京の七夕 屋台・出店やプロジェクションマッピングなど私の口コミ

      2016/08/06

京都の鴨川と堀川にて、8月10日(月)まで京の七夕というイベントが開催されています。平日の夜、両会場へ行ってきました。

京の七夕

点灯時間は午後7時から午後9時半までなので、夕食をどうするか悩むお時間です。行ってから食べるか、行く前に食べるか、悩んで決めたのは・・・

2016年は6会場で、それぞれ8月1日~8月15日の間に開催されます。

スポンサードリンク

京の七夕 屋台・出店はある?

夏のお祭りと言えば、やはり屋台や出店を回る楽しみもありますよね。特に先月は祇園祭で大規模な屋台や出店を堪能できたため、あれほどではないにしても少しは期待してしまいます。

しかし、公式サイトなどを見ると、鴨川納涼2015という屋台が出る催しは1~2日の二日間だけ。どうもそれ以外の期間はお店が出ないようだし、堀川会場でも二条城の中に少しある程度です。

ということで、別の場所で食事を済ませてから現地へ向かいましたが、これが正解!

会場は河川敷になるため、それほど道幅があるわけではなく、ここに大がかりな屋台などを設置できるスペースはないと言ってもいいくらいです。

堀川会場では、最初の方でおせんべいとペットボトル飲料の販売があり、終わりの方では、グリーンティやかき氷、スナック菓子や缶チューハイなどのちょっとしたブースはありますが、どれも簡易的な出店です。

特に利き水ブースには、長く歩き疲れた方々が長い列をなしていました。

私たちも疲れたので、飲み物や甘いものが欲しかったのですが、どこもけっこう並んでいたのであきらめて歩道へ上がると、近くにコンビニが見えたのでそちらへ直行(笑)

夕飯にできるような食べ物は一切ないので、鴨川なら会場近くのお店で、堀川会場はあまり近くに食べられるようなお店は多くないので、京都駅など会場へ向かう前に済ませておくのが無難です。

河川敷には自販機などももちろんないため、喉の渇きを癒やすためにペットボトル飲料を買ってから降りるのがいいでしょう。


京の七夕 プロジェクションマッピング対決!

最近のイベントにつきもののプロジェクションマッピングですが、今年は両会場で見ることができます。


二の丸御殿 プロジェクションマッピング

堀川会場の元離宮二条城内で行われるプロジェクションマッピングがこちら。

二の丸御殿の形状に合わせて特別に作られた、京都っぽい映像が映し出されます。今年のテーマは「琳派(りんぱ)」です。この映像の特徴は下記の通りです。

背景に金銀箔を用いたり、大胆な構図、型紙のパターンを用いた繰り返し、たらしこみの技法などに特色が見られる。題材は花木・草花多いが、物語絵を中心とする人物画や鳥獣、山水、風月に若干の仏画を扱った作品もある。

by.wikipedia

普段は有料の二条城ですが、この期間は一部無料開放されていますので、このプロジェクションマッピングを見るのにお代は必要ありません。


ウォーターアートプロジェクション

鴨川に今年初登場したのが、ウォータースクリーンに映し出されるプロジェクションマッピングです。

京の七夕 プロジェクションマッピング

織り姫と彦星をモチーフにしたストーリーが音楽と共に5分ほど上映されますが、内容はかなり抽象的なので、見る人の取り方によってその印象は変わる感じです。

風が吹くとスクリーンが揺れるので、なんとも不思議。また、スクリーンの水が霧のように流れてくるので、混み合っていても涼しく見ることができました。

規模は小さめですが、なかなかオススメです♪

スポンサードリンク

京の七夕 私の口コミ

両会場へ行こうと思うと、合わせてかなりの距離を歩くこととなり、相当疲れます。どちらかの会場を決め打ちして、ゆっくりと夜のお散歩を楽しむのが良いと思います。

特に浴衣でゲタだと、両方を回ったら足の痛みがヒドいことになりそう・・・w

そうそう、浴衣や着物での来場者には、堀川会場では「願いのブレスレット」(先着50名)、鴨川会場では「手提げ提灯」(先着80名)がもらえます。

和装で参加される予定があるなら、どちらもプレゼントとは思えないクオリティのお土産ですので、ぜひ7時過ぎに行ってゲットしてください。

さらに、堀川会場を出た先の道路を挟んだ向かい側にある晴明神社でも、「金運上昇祈願札」がいただけます。京都は和装で行くと、得することが多いのです。


たとえばまだつきあい始めたばかりのカップルとか、これからという二人であれば、見るものが多いのは堀川会場なので、こちらへ行けば会話に困らなさそうです。

ところどころにベンチがあり、疲れたら一休みもできますし、光の天の川を通ったり、二条城や晴明神社へ行けば、ラブラブ度はアップしそう♪

逆に鴨川会場は、川べりに腰を下ろして幻想的な灯りを見ながら、時を忘れておしゃべりする、という感じでしょうか。

もしくは、食事をしながら川床から眺めるのも、期間限定のいい景色になりますね。


フォトギャラリー

iPadによる写真です。光がやや飛び気味で写ってしまっていますが、こんなものが見られるんだ~くらいな感じで見てやってくださいませ~


鴨川会場

京の七夕 鴨川会場


堀川会場

京の七夕 堀川会場

京の七夕 堀川会場

京の七夕 堀川会場


まとめ

夜でも暑さの厳しい京都市内ですが、遊歩道に降りると少しは涼しくなるものなんですね。七夕につきものの笹たちが、さらに涼しげな雰囲気を醸し出してくれていました。

鴨川会場では、我が家も「京の七夕 絵はがき短冊」を100円で購入し、願いごとを書いて笹に結びつけてきました。これは清水寺か五山の送り火で焚き上げていただけます。

どちらの会場でもできるので、ぜひ童心に戻ってお願い事を託してきてください(*^-^)

スポンサードリンク

 - 京都

  関連記事

錦市場 食べ歩き
錦市場で食べ歩き! ランチの安い人気店をピックアップ(~千円)

端から端までアーケードがあるため、雨が降ってもそんなに影響のない錦市場。京都滞在 …

京都 南禅寺の見どころ
京都 南禅寺の見どころと水路閣など周辺観光について

京都でお豆腐と言えば、南禅寺門前の老舗豆腐料理店「順正」が有名です。でも南禅寺に …

京都 観光 時代祭
秋の京都観光 時代祭のみどころ 日程や順路と穴場

夏は暑く冬は寒い京都で過ごしやすいのは、だんぜん春と秋です。そんな秋の京都観光に …

嵐山 花灯路 感想
嵐山花灯路 ライトアップの感想と京都っぽい食事のレポ

紅葉で色づく秋と積雪姿が情緒あふれる冬の嵐山。ちょうどその間は観光客が減ることか …

京都 葵祭 見どころ
京都 葵祭の見どころとおすすめの場所 名前の由来などプチ情報

葵祭は京都の初夏の風物詩です。京都三大祭(5月の葵祭、7月の祇園祭、10月の時代 …

京都の平安神宮の歴史を簡単に
京都の平安神宮の歴史を簡単に解説! ご利益や世界遺産じゃない理由

京都御所と南禅寺の真ん中にある、広い敷地を持つ神社が平安神宮です。平安神宮は、京 …

京都 鈴虫寺の効果とは?
京都 鈴虫寺の効果とは? 願い事のやり方とお守りの扱い方

京都の嵐山にある鈴虫寺は、一年中に渡って鈴虫の鳴き声が聞こえるお寺です。正式名称 …

二条城 ライトアップ 2015
二条城ライトアップ 初プロマと開催時間 夜桜デートに最適!

世界遺産登録からはや20年となった元離宮二条城。 数々ある京都の桜スポットですが …

随心院 アクセス
京都 随心院の紅葉やライトアップとアクセス情報

梅やはねず踊りなどがよく知られている随心院は、美貌の歌人と言われた小野小町(おの …

京都 ギア
京都ギアの口コミとパフォーマンス 専用劇場は京都観光の穴場!

京都にはギアがある!のキャッチコピーで、ロングラン講演となっているギア。ミヤネ屋 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA